水谷精工株式会社 私達の工場

受注手配

お客様から相談を受けました図面について、最適な材料・熱処理・表面処理・コストなどを検討・提案しお見積させていただきます。 受注した図面はスキャナで生産管理システムに取込み、皆で情報を共有して打ち合わせや進捗管理に活用します。 工程順序を納期までに割り振り設定し、システムに登録して工程進捗管理をします。お客様からの問合せ時に即時に図面をPC上で拡大して、打ち合わせできます。

アプセッター

ストレートの丸棒からツバ部分を鍛造でふくらませ、必要な大きさに削って成型することで、ピン形状を製作します。

3ミリから40ミリまでの材料からツバ部分を鍛造成型することができます。

ガンドリル

穴径1ミリから20ミリまで、ガンドリルで丸棒に深穴加工をすることができます。

アプセット鍛造のピン製作技術とあいまって、あらゆる材質で穴加工のピンを成型加工することができます。

マシニング・フライス

弊社でのフライス加工は、丸もの部品に加工する場合が多く、同芯、均等振分などに気を使います。

また、旋盤で仕上げた部品にフライス加工する場合が多く、あまり強くチャッキングすることもできません。

要求精度を満たし、生産性を上げるという点でのバランスを大切にして仕事に励んでいます。 また、3Dデータを用いての3次元加工も行っています。IGESデータの支給で形状加工が可能です。

NC旋盤複合NC

各種ノズルの穴加工や入れ子の形状加工などで鍛えられたNC旋盤の技術はあらゆるお客様から高い評価と信頼をいただいております。



窒化・表面処理

ガス軟窒化の炉を自社で所有し、自社で窒化処理を行っています。 また、各種コーティングやメッキ、黒染などもパートナー企業と協力して対応可能です。

研磨

平面研磨、円筒研磨、センタレス研磨、内径研磨を社内で対応可能です。

焼入研磨部品については、長年のノウハウを生かし、お客様の材質熱処理の選定などもご相談に乗らせていただきます。

放電・ワイヤー

バイトや砥石で加工できない穴の奥などは主に放電やワイヤーを使って加工します。

各種の細穴ノズルや製品形状加工などに対応可能です。


検査

まず品質。 難度の高い部品加工に技術力を上げて取り組み、不良を流出させない仕組みつくりで実績を築き、

お客様の信頼をいただく。 そのために、計り屋に徹する検査部門です。

出荷

丁寧な梱包と間違いのない出荷。 納品は発送または弊社本社工場でのお引取りになります。 エンドユーザー様への直送も承っております。

▲ページトップに戻る